エキサイトブログ ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
<   2004年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2004年 11月 30日
ゼロからの資産運用(2)
これから始めようって人は「どの投信を買えばいいか?」って悩むかもしれませんが、ここで説明している話の趣旨からすると、実はどれにするかはそれほど大事なことではありません。大事じゃないって言うと語弊があるのですが、『毎月コツコツ投資をしながら、しかもマーケットを学ぶ』ことが大切なので、損をするのも勉強になるという意味です。手始めの少額投資では儲かったけど、いざ本格的に始めてから損ばかりでその対処にも慣れてなかった→大きな損、というよりは良いですよね。

自分で色々調べてみて興味を持った物で良いと思いますが、それでもなかなか決められないという人とかに一般的に良いんじゃないかと思うのは、ごく普通のインデックスファンドですね、やっぱり。日経平均とかTOPIXとかの株価指数に連動する投資信託。そういうのは大抵ノーロード、つまり手数料も無料。コストからも積立投資に向いています。3万円とかもし複数のファンドを購入できるのであれば、国内のインデックスファンドに、海外のインデックスファンドも追加するのも手です。例えば、米国株式市場に連動するタイプや、ワールドワイドに外国株全般に投資するタイプなどもあります。余裕があればあと一つ、こういうインデックスファンドとは違ったタイプの物を選ぶと良いでしょう。テーマ別やファンドマネージャーや投資対象地域など色々あります。

ということで、続きはまた。
[PR]
by kabulog | 2004-11-30 18:58 | ゼロからの資産運用
2004年 11月 26日
ゼロからの資産運用(1)
まだ20~30才代で若くてお金もそんなに持ってない(もしくはまったくない)という人で、株式投資に興味があるという人。そんな人向けのお話です。若い内から興味を持ったというのは凄く良いこと。将来必ず役に立つし、社会人としても人生においても勉強になることがいっぱいあります。焦らずじっくりと学んでください。
今日はもっと具体的なやり方について書きます。

まずはお金をコツコツ貯めます。貯めると言っても普通に貯金するだけでは面白くないし勉強にもならないので、投信を毎月買って積み立てていきます。毎月1万円とか3万円とか、自分にあった額で。例えば1万円なら1年で12万円。投信の値動きでこれが10万円になっていたり14万円になっていたりするかもしれません。「損したくない」って思うかもしれませんが、ここで自分のお金がマーケットの変動で上下する感覚を生身で覚えることがとても大事なのです。少額を積み立てて資産形成していく段階で、投資とはどういうものか?マーケットはどのように動くのか?経済や金融とは何か?といったことを学ぶことが大切だと思います。この段階でリスクを負わず、貯まってから初めてリスクのある投資を行うというのは、上記のようなやり方と比べて合理的じゃないですよね。もちろんダメじゃありませんが、資金の少ない早い内から学んだ方が、将来大きな資産運用を考えなければならなくなった時に「昔から少しずつやってて良かった」と思えるのではないでしょうか。

次にどの投信を買うかですが、続きは次回に~

---------------------------------------------------------

■月曜日、9時過ぎぐらいにブルームバーグに出演します。12月の相場について。
[PR]
by kabulog | 2004-11-26 16:47 | ゼロからの資産運用
2004年 11月 24日
秋は信用取引の成績が悪くなりがち?
「kabu.com投資情報局」にアップしたものです。
-------------------------------------
秋は信用取引の成績が悪くなりがちな季節です。信用取引評価率で見ると、昨年は11月下旬、一昨年は11月中旬が年間でももっとも悪化していました。今年の場合は夏に悪化し、今のところは回復、株価も戻し落ち着いていますがご用心下さい。
相場の上げ下げは常にあるわけで、成績が悪くなる時と言うのは、「いける!」と思って投資したけど下落が思いのほか長引いた時に起こります。ここ最近の相場も、下落から回復し漸く動き始めて「さぁ1万2千円目指そうか」という雰囲気になったかと思ったら、またまとめて下落。ここで止まってもみ合い、もしくは再上昇となれば、大きく成績が悪化することはないと思いますが、「仕切り直して行くはずだ」「一服に過ぎず上がり始めるさ」と思ってたらもう一つ下の段階へ、ってなると厳しい。そこでさらにまだ余裕があるからと「押し目は買いだ」と勝負して、も一つ下に持って行かれたら、今夏を下回る成績となってしまいかねません。
カブドットコム証券のお客様はリスク管理や逆指値について理解されている方が多いので全体的にお上手ですし、実際に今も市場全体の信用取引評価率よりも上回る状態が続いています。ですから余計なお世話かもしれませんが、それほど悪くない今だからこそ、あらためてリスク管理を意識したお取引、自動売買などの必要に応じたご活用、を心掛けていただけたらと思います。
誤解の無いようわざわざ追記しておきますが、「これから下がる」というようなことを言っているわけではありません。チャンスを活かすためにもリスク管理は重要です。皆様の株式投資の成功を心からお祈り申し上げます。気持ちよく年末年始を迎えましょう。

【参考】kabu.ask(カブアスク)で「リスク管理」を検索した結果

臼田琢美の「かぶろぐ(kabu.log)」
[PR]
by kabulog | 2004-11-24 17:50 | 株・資産運用・仕事
2004年 11月 21日
レッズ優勝
やったー!負けたけど優勝だ~(^_^)v ついに来た来た!チャンピオン!

b0005675_1219896.jpg

どうやって計算したのかわかりませんが10㌧を超える紙吹雪。ピーク過ぎた後に撮影してこの感じ。真っ白な世界に感動。

b0005675_1219249.jpg

試合後、ギドのインタビューを見つめるレッズの犬飼社長。感慨深さが伝わります。

b0005675_12193571.jpg

永井選手がスタンドによじ登ってます(笑)。クールに見られがちな永井ですが、嬉しかったんだろうなぁ。このあと闘莉王はユニから靴からパンツ以外何もかもあげて裸で走ってました。Tシャツにもあらかじめサインして準備してました。優しいね。

b0005675_12194622.jpg

ゲットゴール福田♪コールに応える放送席の福田さん。温かくて微笑ましいシーンでした。他にも会場にはOBの笑顔が至るところで見られました。

b0005675_12195659.jpg

祝賀会で一番大ウケだったのがやっぱり岡野選手。チームの盛り上げ役としても大活躍。
司会者「岡野さん一言お願いします」
周りから「通訳、通訳(笑)」
岡野「※▲◎×◇@」
通訳「皆さん応援有り難うございました」

b0005675_12201290.jpg

坪井選手も元気でした。かなり練習も出来るようになってきたそうで「6対6やってますよ」って言ってました。駒場でバスCM流れたときは苦笑い(笑)今シーズンの無念をこの先に繋げてくれること間違いなし!

テレビでも少し流れてましたが、浦和の街はコールに行進にと夜にはお祭り騒ぎでした。とにかく、嬉しい!優勝記念キャンペーンやります

レッズの株を上げよう。
[PR]
by kabulog | 2004-11-21 12:45 | レッズ&サッカー
2004年 11月 19日
明日は大一番です!
●マーケットは上がらなかったけどまずまず。月曜の上昇を火~金で調整したって感じ。来週、遅くとも再来週までには月曜を上回る上昇を期待したいところ。そうじゃないと、なんだやっぱりもみ合い続くだけか~と萎えちゃう恐れも。

●さぁ明日はレッズの優勝がかかった大一番です!勝てばJ1セカンドステージ優勝決定。もうスタジアムは優勝ムード満タンでしょうから、そのまま一気に決めて欲しい。やっぱりその口火を切るのはエメ!達也に永井もあとに続け!
[PR]
by kabulog | 2004-11-19 18:52
2004年 11月 17日
kabuマシーンVer.2.00
kabuマシーンがバージョンアップしました。ついにVer.2.00。起動画面も前より格好良くなりました。私の使ってるノートPCでもこれだけ見ることができます。決算速報ニュースの追加や来年からの利用料金の大幅値下げも個人的にも凄く嬉しい(^_^)v

(1)小さい板画面を21銘柄同時表示+銘柄登録リスト(文字サイズ小)
お客様からもご要望いただいていた小さい板画面。同じレイアウトで銘柄だけ違うのにして切り替えていけばもっと多くの銘柄をチェックすることもできます。
b0005675_1026524.gif

(2)小さい板画面を21銘柄同時表示+銘柄登録リスト(文字サイズ中)
同じものを文字サイズ中にしてみました。より見やすい。リストは指数で騰落率の高いものからソート。これが重宝するんです。
b0005675_1027157.gif

(3)普段使ってるレイアウト
銘柄登録リストをメインにニュース、為替、ランキング、個別銘柄の株価とチャート。銘柄登録リストをもっと横に広げても良いよね。
b0005675_10274157.gif

(4)個別銘柄をチェックする時に使うレイアウト
日足と週足を上下に置いて、銘柄登録リストの見たい銘柄をダブルクリック。週足で中長期的なトレンドを確認、価格帯別出来高とあわせて節目のチェック、信用残で需給動向を見る。日足で最近の動向を確認。必要に応じてテクニカル指標も表示できるけど、初めにパッとチェックしていく時はこれくらいシンプルな方が使いやすい。
b0005675_10275781.gif

[PR]
by kabulog | 2004-11-17 15:00 | 株・資産運用・仕事
2004年 11月 16日
西武鉄道に期待すること
●NNN24出演。今日は好調相場を支える「需給改善」について解説しました。ホンの2分程度で株式投資に詳しくない人にもわかるように、手書きの図を交えながら解説。これは結構難しかったです。例えば、信用買い残の減少はプラス要因であることを簡単に説明するという感じ。「すでに買った人が減れば~」ってね。すでに買った人はこれから売りたい人だから、売りたい人が減ればそれまでよりも上がりやすくなる。まさに需給改善。ここらあたりの説明は、またする機会もあるでしょうから、もっと上手に解説できるように頑張ろう。

●明日は「クロージングベル(テレ東)」に出演します。相場とお勉強の話しです。お勉強の話しは実は先月する予定だったんだけど、急遽別テーマが入って延期になってました。

●西武鉄道が12月17日付で東証上場廃止になるのに伴い、今度はジャスダック上場を目指すとのこと。うーん、大丈夫でしょうか。「やっぱり上場なんてするんじゃなかった」という考えも社内にあるかもしれません。そんな状態でちょっと基準が緩いジャスダックに上場して取引機会の確保を、というような志ではまたいつか同じような問題を起こしてしまうかも知れません。でもそういうのを払拭して失敗を活かして一から頑張って株式市場に貢献する企業になって欲しいです。マイナスから±0に持って行くだけじゃダメだと思うんですよね、思いっきりプラスに振らなきゃ。合格レベルはものすごく高いと思うけど頑張って欲しいです。株主のためだけじゃなく、日本の証券市場のことも考えて、これまでとは違うカタチでの社会に貢献する企業になって欲しいです。
[PR]
by kabulog | 2004-11-16 22:48 | 株・資産運用・仕事
2004年 11月 15日
好調株式市場&U2新譜発売間近
●株式市場が好調です。GDPが予想を下回り第3Qも心配・・だけど大統領選も終わったし、なにより米国市場が堅調ってところでしょうか。心許ない気もしますが、今日kabuマシーンでダーっと調べたら個別で結構良い状態にある銘柄が多いですね。上手く波に乗って欲しいものです。

iPodのCMがやたらカッコイイと思ったらU2だった。17日には待望の新作「ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム」が発売される!今からスッゴイ楽しみ~(^_^)v
オマケに、もし見てなければ、このDVDだけは絶対に見ないと損、だと思う。本当に最高のライブ映像です。
これもチョ~カッコイイ、反則やでこんなん(^_^;
[PR]
by kabulog | 2004-11-15 23:59 | 株・資産運用・仕事
2004年 11月 11日
決算発表チェックしましょう
●相場は相変わらず膠着が続いていますが、中間期の決算発表が相次いでいます。皆さん、お持ちの銘柄の決算発表はチェックしていますか?まずはその会社のホームページを覗いてみましょう。すでに発表済の企業なら決算短信や説明資料が置いてあるでしょう。これからの企業ならスケジュールが載っているかもしれません。最近は決算発表の模様を動画で見せてくれる企業もあります。慣れてないとなんか難しいような気がするかもしれませんが、実際はそんなに難しくはありません。読めばわかることが書いてありますし、業績も推移を見れば大体のイメージが掴めるでしょう。決算発表は毎回必ずチェックして、過去と見比べたり同業他社と見比べたりして、きっちりと状態を確認しておきましょう。四半期決算している企業でも3ヶ月に一回ですから簡単ですよね。


カブドットコム証券でもこんな風に開示しています
。下の方には恒例の「IRムービー」もあります。今回はお客様にも登場していただきました。

[PR]
by kabulog | 2004-11-11 13:14 | 株・資産運用・仕事
2004年 11月 09日
三菱自動車の再生の誓い
b0005675_620149.jpg●今朝はモーニングサテライト出演。約束の時間に迎えの車が来てない。あれれ?と思って家の前で立ちつくしていたらケータイに電話。どうやら行き先も連絡先も間違ってたらしい。15分後に到着し、なんとか無事に間に合いました。
番組では、三菱自動車の決算発表を受けてコメント。嘘や良くないことをすると、大企業でもここまで落ちてしまうという例を作ってしまいました。目先、「会社のため」と思ってのことでも、ルール違反は会社のためにも誰のためにもなりません。ここから再生への道はとても険しい道だと思うけど、トップ以下みんなでそのことを肝に銘じるしかない。それが原点で、それだけでは再生は覚束ないわけで、非常に苦しいでしょう。だけど、関連会社合わせて4万人以上の力を結集して、一から今の身の丈にあった努力で頑張って欲しいです。
そう言えば約20年前、初めての愛車が白い小さなミラージュでした。和歌山の白浜へ、夜のバイトの後小さい車に5人でバーベキューに行き、帰りは山道の中渋滞に捕まり、10時間もかかってしまった。夏場に山道の渋滞でクラッチ車!脳味噌がトロけたのは言うまでもありません。その後、三菱車を買ったことがないのは、それがトラウマだったのかも(^_^;良い想い出です。
先日の日曜日、さいたまの三菱車ディーラー8店で、レッズの選手18人を招いてのイベントが行われていたそうです。現場では「一歩一歩」が始まっています。
再生の誓い

●レッズ、あと1勝!喜びの日は11/20。この1週間でまた一歩成長したチームは必ず成し遂げてくれると確信しています。
[PR]
by kabulog | 2004-11-09 08:37 | 株・資産運用・仕事



カブドットコム証券の「る~さ~!」が、株式投資の最新情報などをラクラク綴る。
【筆者のプロフィール】
ブログはこちらに移行しました。
臼田琢美の「かぶろぐ2(kabu.log2)」


臼田琢美
(Usuda,Takumi)
カブドットコム証券常務執行役。
1966年大阪生まれ。1989年より証券会社、金融情報会社、年金運用会社を経て、旧日本オンライン証券の設立に従事、現在に至る。1996年インターネット上の投資家コミュニティとして国内最大規模の「かぶこーネット(株式投資向上委員会)」を立ち上げる。「る~さ~!」は当時からのネット上でのペンネーム。テレビ・ラジオ・雑誌・Webなどに数多く出演/連載し、株式啓蒙家として活躍中。主な出演番組にモーニングサテライト(テレビ東京)、がっちりマンデー(TBS)、日テレNEWS24、ブルームバーグTV、日経ブロードバンドニュースなどがある。リビング新聞で連載中。30万部突破のベストセラー「株の自動売買でラクラク儲ける方法」を生んだ仕掛け人。その他、主な著書・監修など:株の世界の歩きかた(日本経済新聞社)株の短期売買でサクサク儲ける方法(ダイヤモンド社)おいしい株主優待(かんき出版)

カテゴリ
全体
上場企業のブログ集
ゼロからの資産運用
株・資産運用・仕事
レッズ&サッカー
本ブログご利用上のご注意
趣味/その他
ライフログ
以前の記事
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
Legumes & Fr...
懲りずに…短期売買狂想曲...
資産運用のお話し(引越し完了)
ちょこちょこトレーダーの...
3億円の株式投資
株と菓子パンの日々
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



Copyright © 1997-2006 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム