エキサイトブログ ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
2005年 06月 09日
北朝鮮 0-2 日本<ドイツW杯出場決定>
●はい、決定!おめでとう日本代表!
何はともあれ良かったヽ(゚∀゚)ノ

でも、ドイツW杯出場決定の喜びとは別に落ち着いて考えると・・・
・アジアのレベルは低いんじゃないか
・アジアの枠が4.5枠はもらいすぎじゃないか(ラッキーだけど)
という気がしました。

日本、イラン、韓国、サウジ、がすんなりと決定って、過去のことを考えると楽すぎるというか腑に落ちない。この4カ国の内1カ国が出られない(もしくは他地域とのプレーオフ)くらいの厳しさの方が、アジアのレベルアップのため、W杯のレベル維持のためにも良いんじゃないかという気がするんですよ。結局、この4カ国と他のアジアの国々との差は依然として歴然で、その上4.5枠ですから、今回のアジア予選は4カ国にとって精神的に余裕がある準備ができたんじゃないでしょうか。

たとえば、この4カ国でリーグ戦して1チームだけW杯に行けない、なんて予選だったとしたら、各国やばいくらい必死で準備するでしょうし、場合によったら言い訳の準備もしておくかもしれません。こんな予選の方がレベルアップするし、見てる方だってたまりません。実際、W杯でも、少なくともこの4カ国のリーグ戦よりレベルの高いリーグ戦で上位にならないとトーナメントには進めないわけで、より実戦に即していますしね。W杯ではアジアが確実に勝てそうな相手なんて存在しませんから。

最後にイラン戦がありますが、ラッキーなことにその前にコンフェデレーションズ杯があります。メキシコ、ギリシャ、ブラジル、とまさに実戦さながらの組み合わせ。今の日本代表がこれらの国を実力で撃破できるレベルにあるとは思えませんから、ここは思いっきり惨敗するぐらいの方が良いんじゃないでしょうか。そこであらためて色々見直してみる。

思えばジーコJAPANのスタート時には、秋田、名良橋、小村らが選ばれていましたが、途中からザックリとメンバーを入れ替えています。予選通過メンバーで挑むコンフェデを終えて、またザックリと見直す時期というかチャンスかもしれません。1年後に向けて新戦力の発掘というか育てる好機です。戦力面での上積みとチームの成熟が、これからの課題ですね。

個人的には、FW、右SB、CDF、GK、にレギュラー狙える新戦力が欲しい。
FWはエメみたいなのがいれば最高ですが、現実的には久保と高原の絶好調を上回る選手は期待薄かな。右SBは活きの良いのを試して欲しい。CDFはやっぱりどうしても宮本の低さが気になってしまいます。中澤がサイドに引っ張り出されてクロスを上げられてゴール前で宮本と競る相手長身FWにドン、というイラン戦での失点は必然。ここは闘莉王。坪井、闘莉王、中澤のDFを見てみたい。これなら舐められなさそうだし。GKは目立ちませんが弱点だと思います。意欲溢れる若手の出現を期待したい。川口、楢崎を脅かすようなGKを。
最後に別枠で長谷部。メンツ的には充分過ぎるくらい揃ってるMFですが、長谷部は入れたい。ハートも良いしスキルも高い。ホントはここ最近進境著しい鈴木啓太も・・。

●フジテレビ「とくダネ!」で、カブドットコム証券が応援している様子が放映されました。勝って良かった~(^_^)v
テレビ東京「朝は楽しく!」で、「W杯関連であがる株は?」という話で電話出演しました。ちゃんと調べてストーリーもオチも考えてたのに、わずか1分程度で消化不良_| ̄|○
[PR]
# by kabulog | 2005-06-09 23:59 | レッズ&サッカー
2005年 06月 05日
バーレーン 0-1 日本
これでドイツが見えてきましたね。もう間違いないでしょう、良かった良かった(^_^)v
小野伸二の怪我という最悪の事態も、この試合にかけるみんなのモチベーションの高さで乗り切ったという感じ。ヒデや小笠原が良かったというのもあるけど、今回結構興味深かったのは、なんでバーレーンは前と比べてあんなにイマイチだったのか?ということ。

日本が良かったから?
主力が怪我や出場停止で欠けたから?
やっぱこれが実力の差?

まぁ色んな理由が絡み合ってのことでしょうが、試合開始の時もバーレーンの選手の方が断然緊張しているように見えた。対照的に日本選手はいたって普通。テレビでよく「絶対に負けられない・・・云々」って言ってますが、それを言えばバーレーンの方が日本より絶体絶命で負けられない一戦。しかもホーム。日本は実力と大人の戦いで圧勝できる素地があったということでしょうね。

話はそれますが、スポーツにおいて「絶対に負けられない・・・」という思考は絶対に良くないと思います。やっぱりネガティブだし過緊張に繋がります。考えるならやっぱり「絶対に勝つ!」これしかありません。実際、ヒデも「俺たちは勝つんだ!」って言ってましたが、あれが「俺たちは負けたくないんだ」って言ってもロクなことはなし。スポーツですから当然負けることもあるわけで、重要なのは勝とうとすることで負けられないじゃないんですよ。
「絶対に負けられない・・・」がキャッチコピーになるというのは、勝利を追求する現場とは違って、観客側にはネガティブな結果を想起させて興味を高めさせるということでしょうね。そういう意味では正解なんでしょう。

次戦は「主力不在だけど俺たちでガッチリ勝つ!」という高い意識でしょう。見る側からすれば「負けてもまだ大丈夫」という安心感があるはず。実は「無観客」でも良かったのかもしれません。でも、勝つ気満々の日本が先制できず膠着してしまうと、今回のバーレーンのように空回りする可能性もあるかも。レギュラーならばそれでも「引き分けでいいや」と割り切って良い結果を残すでしょうが、準レギュラーだと気負いが裏目に出る場合もありますからね。ちょっと心配。まぁ「なんで勝ちきれない」とスッキリしない引き分けでW杯出場、という方が今後に課題を残して満足せずに前進できるからかえって良いかも。でも、見てるときはバカスカと点入れて勝ってくれた方が気持ちいいぞ~ヽ(゚∀゚)ノ 稲本も三浦淳も中田コもみんなガンガンやってくれー!!

坪井もチャンスがあれば活躍してほしい!ガンバレ!
[PR]
# by kabulog | 2005-06-05 23:59 | レッズ&サッカー
2005年 05月 31日
浦和レッズ 0-2 ハンブルガーSV
Jリーグでも得点できないんだから相手がブンデスリーガのたとえ主力メンバーでないと言っても、良いところ出せるような感じは無し。実力通りの妥当な結果と感じました。親善試合じゃ得意のカウンターの機会も少なく、ボール支配率でも負け、勝ち目はありませんでしたね。惜しいのは達也とエメにあったけど決められず。先行き不安が残る内容でした。

収穫は、細貝、横山、近藤の若手ががんばったこと。フル出場の近藤は厳しい面もあったけど、アグレッシブな守備が好印象。細貝は前よりも慣れて堂々と積極的にやってました。使えばもっと伸びそう。横山は思ってたよりずいぶん良かった。彼らを使う機会が少ないだけに、こんなゲームでガンガン使って欲しいですね。

日本におけるドイツ年を記念した国際親善試合でした。
[PR]
# by kabulog | 2005-05-31 23:59 | レッズ&サッカー
2005年 05月 11日
ゼロからの資産運用(4)
『毎月コツコツ投資をしながら、しかもマーケットを学ぶ』ことをしばらく続けると、ある程度お金も貯まってきます。例えば毎月1万円でも1年経てば12万円前後。この毎月コツコツ投資は続けるとして、12万円前後になったものをどうするか?

・そのまま投信として保有する
・売却して株式を買う
・売却して好きに使う

ケースバイケースですし個人の自由ですが、このシリーズは学ぶことを重要視してますから、どこかのタイミングで売却して株式を買って欲しいです。12万円前後あれば買える株もいっぱいありますしね(実際には、様々なことを総合的に考えてくださいね)。
→ちょっとスクリーニングしてみたら約540銘柄ありました。

色々調べて選ぶも良しですが、まだ始めたばかりで銘柄選びに自信がないとか、特に買いたいと思う企業がない、倒産してパァーになるのが怖い、とかの場合には「ETF」を活用すると良いでしょう。「ETF」は「株価指数連動型投資信託」のことで、早い話が、日経平均とかの株価指数に連動する投資信託を普通の株のように市場で売買できるものです。株価指数なので倒産することはないし、個別企業単独の問題による株価下落といったリスクが低減されますので、個別企業に比べると安心して投資しやすいという特徴があります。そのかわり、株主優待とかはないし、指数ですから小型株のように暴騰することはあまり考えられません。そういう意味では面白くないと言えば面白くないのですが、徐々に学んでいく過程の人にとって使い勝手の良い株と言えるでしょう。

特集「単純! 明快! 日経平均」~ETF~/KabuVenus
ETFスクエア/東京証券取引所

ではまた。
[PR]
# by kabulog | 2005-05-11 12:38 | ゼロからの資産運用
2005年 04月 26日
社長DEジャンケン隊/現代洋子さん

●モーサテスタジオトーク
去年の相場との違いと目先のポイントについて。


●4/22に発売されたビッグコミック スペリオール
『社長DEジャンケン隊/現代洋子さん』第29回
に、弊社社長齋藤が登場しています。

そして、なんと私もチョコッと登場してますーヽ(゚∀゚)ノ
ビッグコミック スピリッツで連載されていた当時から好きなマンガで、まさか自分がマンガの中に登場するなんて!「ナマ八巻さん」「ナマ現代さん」と楽しくトーク&食事。感激しました。

八巻さんに「腕八本やって下さいよ~」とリクエストするものの、
頂いたのは ・・・・・ 笑顔のみΣ(´Д`lll)エエ!!

でも、お二人ともとってもいい人でますます好きになりました。単行本出たら絶対買うぞー!
掲載された「No.452 10号 5月13日号」は絶賛発売中なのでまだ間に合います。
ちなみに、さわやか風に描かれた齋藤に対し、私は横山やっさん風(゚Д゚)タノムデシカシ、メガネメガネ
[PR]
# by kabulog | 2005-04-26 17:48 | 株・資産運用・仕事
2005年 04月 25日
明朝モーサテ出演
明日の朝(6:20前後)、モーニングサテライト(テレ東)出演します。

BGM:木村カエラ聴き放題ってか聴きまくり
vodafoneのCMでお馴染みですが、アルバムもスカッとよかとです。可愛いし(*´∀`)ノ
excite Musicインタビューとか
[PR]
# by kabulog | 2005-04-25 23:59 | 株・資産運用・仕事
2005年 04月 22日
マーケット関連のニュース
敵対的買収に対する防衛策等について経済産業省がまとめた資料(よくまとまった素晴らしい資料で参考になります。ニュースで骨子は出てますが、週末にでもできれば報告書自体を読んでください。)。過剰な防衛策の制限と開示義務など。
・有価証券報告書の虚偽記載に課徴金導入することが今国会で成立する見込み。
・ジャスダックの次期社長に野村證券の筒井顧問。
・日本証券業協会の越田会長の続投が内定。

などのマーケットに関連するニュースが出ています。
その中での素朴な疑問

なんで株式会社ジャスダック証券取引所の中からじゃないんだろう?
企業のトップが外から来るのが当たり前みたいな感じ、ってなんか変な感じ。
悪意も特別な感情もないんだけど、素直に疑問に思いました。
それはともかく、ジャスダックおよび次期社長にはぜひマーケットの発展と社会のためにこれからも頑張っていただきたいです。
[PR]
# by kabulog | 2005-04-22 18:22 | 株・資産運用・仕事
2005年 04月 21日
ウォークマンNW-E407購入
●ソニーのネットワークウォークマン「NW-E407」買いました!色はオリーブグリーン。Webの写真よりもっと濃くて良い感じの色です。ホントはFMラジオ付のNW-E507が欲しかったんだけど、昨日買いに行ったら「入荷は月末か連休明け」とのことであきらめました。
i-podに押されて苦戦していたソニーですが、これはなかなかカッコイイし売れそうですね。ただ、一時のソニーは「ソニーのじゃなきゃ」という訴求力が強かったけど、最近ちょっと落ち気味。コレが回復の兆しとなるか!?ってところですね。ちなみに、HDDオーディオもソニーの使ってたんだけど壊れたんでコレにしました(ソニーのはバッテリーの持ちが良いのが◎)。CD40枚入れば充分だし、やっぱサイズの魅力には勝てません。

●次世代DVDが統一の方向とのこと。なによりです。かなり普及してきたDVDですが、もはや画質とかのクオリティはデジタル放送時代には相応しくなくブルーレイかHD DVDに取って代わるのが明白。でも、いったいどっちなんだ~??って感じだったのがめでたく手打ち。これだけ真っ二つに分かれてしまうと、完勝か完敗かというバクチを打つリスクが高すぎるってことでしょうね。
しかし、映画とかのDVDもすでにかなりたまってるけど、数年後には無用の長物になりかねないんですよねー。今の内からこまめに売ってしまうのが得策なんでしょうね。二度と見なさそうなのもあるもんなー。

平成17年3月期の決算を開示しました
[PR]
# by kabulog | 2005-04-21 17:21 | 趣味/その他
2005年 04月 19日
大幅下落
●先週から今週にかけて久しぶりに相場は大きく動きました。残念ながら下方向でしたが。今日は少し反発したものの厳しい局面ですね。
だけど暗い話ばかりでもありません。これだけ動く時は株価指数の先物やオプションが面白い。オプションなんて値動きが豪快です。例えば、先週まで1~6円だったものが、18日は高値45円、今日は10~25円。裏目に出れば大ヤラレですが、はまればスゴイ。普通、こんなダイナミックなものはやめた方が無難なんだけど、実際に先物やオプション取引を行っている個人投資家の方々は、上手にリスク管理を行った上で勝負している感があります。15日18日19日のようにマーケットが大きく動く時が絶好のチャンス、でもただ単に上か下かで勝負するのではあまりにも危なっかしいので、ちゃんと逆指値などでロスカットを仕込んでおく。失敗しても損失はこれぐらいまでと決めるからこそ狙う、そんな感じです(オプションの買いの場合はプレミアムに限定する手もあります)。この二日間で鬼のように儲かった人もいるでしょうね。もちろん、反対に鬼のように損した人もいるでしょうが。だからこそ、ロスカットが重要なのです。
株式投資を楽しむという点においては先物やオプション取引は個別株にかなわないかもしれませんが、短期売買を志向している方には実は向いていて便利な点も多いので検討の余地ありだと思います。もちろん、リスクヘッジとかにも使えますしね。
当然のことですが、ハイリスクであることや商品性やルール等をしっかりと理解した上で、よーく考えて検討してください。誰にでも勧めているワケじゃなくて、向いているかもしれない人は検討してみる価値ありってことです。速攻でおもいっきり損してしまうかもしれませんので、仕組みとかよく調べてくださいね。
[PR]
# by kabulog | 2005-04-19 23:59 | ゼロからの資産運用
2005年 04月 13日
パッとしませんね
●マーケットはいまいちパッとしません。相変わらずもみ合いから脱却しそうでしない・・・。4月中旬以降から3月決算企業の決算発表が始まりますので、それを見てからと考えるのも当然ですし動きづらいところなのかもしれません。
去年は約1年間の上昇相場の天井となったのが4/26の日経平均12195円。その後、5/17の10489円まで一気の調整となりました。一昨年は日経平均が8000円を割り込んでしまって漸く底値となったのが4/28の7603円。そこから先の高値まで1年間の上昇相場となりました。
さて、今回はどうなることやら。やっぱり、基本に帰って業績と先行き、株価水準と需給、をしっかりと見るしかありませんね。

●サッカー話を期待していただいている方もいるようですね。レッズは残念ながら最下位。中途半端より一番下からってのもこれ以上下がりようがないので良いじゃないか、と強がりを言ってみます(´Д⊂グスン
決して弱くて負けてるって感じでもないし、ベストメンバーじゃないからって感じでもない。ちょっとついてない、ちょっと歯車が狂ってる感じ。もうちょいでガラッと変わって勝ちまくるでしょう!
ガンバ戦、ゴールも決めたけど堀之内が良かったですね。1対1、読み、スピード、両チームでベストのディフェンスだったと思います。楽しみ~。あと、平川も良かった。特に前半。マッチアップした相手との差が歴然。スピードある守備も安心できるしもっと注目してあげて欲しい。それから、啓太、酒井。抜群の守備力!う~ん、なんでこれで勝てないんだろう(^_^;
まぁバコバコ点を取りたいって気持ちが先走りすぎってのが原因のような感じですが、前半よくても後半ダメになるケースが多いから、もう少し選手が揃ってくれば、FWを選手交代っていうより、起点を変える追加するって感じの選手交代でどうでしょう。
やっぱ、相手を自信喪失させるようなスーパーな永井が見られないのは寂しいなぁ。「オレを止められる奴はいないのか」みたいな自信のオーラが見てて楽しいです。

●「株なんて興味ないよ」「株を買うようなお金持ってないし」という人は、このページを読んでください(下から1,2,3の順に読んでください)。

ゼロからの資産運用

若い内から、貯める/投資する/学ぶ、ことがオススメです。今はあまり「必要ない」って思うかもしれないけど、例えば定年になって退職金もらってまとまったお金を持つようになって、初めて投資について学ぶ/投資するよりも、若い内から学んで少しずつでも実際に投資しておいた方が良いと思います。
もし失敗したとしても、若い内の少額の失敗なら大きな影響はありませんし、それをまとまったお金を持った時に活かせばいいんですからね。定年になってから必要性を感じて投資を初めて、そこでの失敗は非常に大きな痛手となってしまう可能性もありますから。
[PR]
# by kabulog | 2005-04-13 17:59 | 株・資産運用・仕事
2005年 04月 12日
明日こそ
あーほとんど書いたのに時間なくてアップできませんでした。
すいません、明日こそ。
[PR]
# by kabulog | 2005-04-12 23:13 | 株・資産運用・仕事
2005年 04月 11日
そろそろ
すいません、もうそろそろ投稿するようにします(^_^;
[PR]
# by kabulog | 2005-04-11 16:50 | 株・資産運用・仕事
2005年 03月 22日
儲かりマンデー出演
●いろいろご紹介いただきました。

儲かりマンデー!!に、カブドットコム斉藤社長と臼田執行役が出演/ネット証券Blog
詳細にご紹介いただきました。『他の証券会社を利用していたのが気になったが』とのことですが、あくまでゲストとして出させていただいたのでその辺りは一切ノータッチ。全部カブコムだらけだったら、それこそ嘘くさいですからね。IPOを個人投資家からと上場する企業からという切り口で説明してくれてわかりやすかったのではないかと思います。

カブドットコム証券、東証一部に上場/isologue
いまや「日本のアルファブロガー」磯崎さん。磯崎さんがいなければ今のカブコムは存在しなかったでしょう。こんな風にご紹介いただき感慨深いです。これからも鋭いツッコミよろしくお願いします。

「儲かりマンデー!!」のIPO特集を観ました/たけくらべ
モーニングサテライト(テレビ東京)→動画が見られます。
カブドットコム証券東証一部上場、斉藤社長「ネットの金融コングロマリットを実現したい」/ネット証券Blog
ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)→動画が見られます。
WBS「"堀江効果"ここまで・・・」? 口座数急増のカブドットコム臼田氏がインタビューに答える/ネット証券Blog

●儲かりマンデー収録&放映、いやーとても楽しかったです。
実は数日前からの鼻づまりで収録前にも薬飲んだから喉と口の中がカラカラ。すっごい喋りづらかったんだけど、なんとか無事に乗り切れました。
さすがは番組作りのプロ集団、投資の話しを面白く伝えてくれますね。トークが盛り上がらなかったらどうしよう・・とか思ってましたが、始まってしまえば楽しいVTRに加藤さん進藤さんの絶妙なリードでアッという間に終わってしまいました。実際に番組を作っている方々の取材や編集がまた素晴らしいから、私たちのような素人を使っても一般の視聴者に楽しくわかりやすい番組が作れるんだなと本当に感心しました。こういうコンテンツ作りのプロの力を上手に借りることが、投資の啓蒙や理解度向上に非常に役立つのではないでしょうか。
これまで資産運用関連の番組というと、どうしても「ニュース的な作り方+専門家」で玄人ウケするものが多かったので(それが悪いというわけではなくて)、この番組は画期的だと思います。末永く続いて欲しいし、他にも同種のアプローチをするものが増えて欲しいですね。
[PR]
# by kabulog | 2005-03-22 08:54 | 株・資産運用・仕事
2005年 03月 17日
東京証券取引所市場第1部に上場しました。
ついに、本日、カブドットコム証券は東京証券取引所市場第1部に上場しました
お客様、株主様、お世話になった皆様、本当にありがとうございます<(_ _)>

今の気持ちを例えるなら、欲しかった銀河鉄道の乗車券を手に入れたような気分です。
これからどこにいくのか何が見えるのかわからないけどワクワクする素晴らしい旅に出る気分。
皆さんを乗せて素晴らしい未来に連れて行きたい。
このチケットを手に入れるまでに本当に沢山の方々にお世話になり感謝しています。
これからはいよいよ出発!これからも何卒よろしくお願いします。

※朝から「銀河鉄道999」が頭の中で鳴り響いています(^-^)
内容的にはちょっと違うんだけど、まぁ雰囲気ってことで(^_^;

※3月20日(日)朝7:30~8:00「儲かりマンデー(TBS)」に、
社長の齋藤と私でゲスト出演します。
[PR]
# by kabulog | 2005-03-17 20:25 | 株・資産運用・仕事
2005年 03月 16日
いよいよ明日
いよいよ明日、カブドットコム証券(東証1部 8703)が上場します。

これまでお世話になったすべての方々に感謝です<(_ _)>


明日は、朝日新聞、日本経済新聞に広告出します。NIKKEI NETでも少々。
それから、
3月20日(日)朝7:30~8:00「儲かりマンデー(TBS)」に、
社長の齋藤と私でゲスト出演します。
ちょっと朝早いですが、ぜひご覧ください。なお、番組ホームページでは後日、放送内容が見られます。
 →「儲かりマンデー」番組ホームページ
[PR]
# by kabulog | 2005-03-16 19:05 | 株・資産運用・仕事
2005年 03月 15日
空売りで失敗
●いや、同志ではないけど(^_^;、さすが田中さん、正しいですよねそれって。切るよりグチャグチャの方が、より再生不可能。

●私の友達が空売りで失敗したそうです。

「基本右肩上がりの銘柄を空売りするのは危険だよ」とる~さ~さんにアドバイスされた。確かに。いつでも売買する時は目先だけじゃなくて、大きな流れを思い出さないといけない。
 さて、どこで着地するべきか。信用残で実は空売りが多かったことに気づく。同じこと考えている人が多かったんだ。


で、彼へのアドバイスがコレ↓

こまめに短期で狙っていくとしても、大局と逆の狙い方は御法度。下降トレンドをリバウンド狙いで買ったりその逆とかは、確実にとれそうな気がするしある程度の確率でとれるかもしれないけど、逆にある程度の確率で確実に失敗するのがわかりきっている、ということでもあるんだな。
トレンドには逆らわない、というのは短期でも長期でも同じなのだ。

そもそも、株見る時に信用残チェックは必須。信用取引ましてや空売りしようという時はなおさら。
[PR]
# by kabulog | 2005-03-15 17:05 | 株・資産運用・仕事
2005年 03月 14日
経産省係長がインサイダー取引
経産省係長がインサイダー取引

課徴金制度で「インサイダー取引は犯罪です。」って書きましたが、まさかこんな愚かな事件が起ころうとは。なにかに困っててダメだとはわかっていても儲けに目がくらんで・・というなら(だからといって当然認められるものではありませんが)まだ理解できるけど、なんでこんな立場の人が!別に生活苦でもなかろうに300万弱の儲けに溺れたのか・・・_| ̄|○

バレないとでも思ったのかも知れませんが、バレますって絶対。仮に一時的にバレなかったとしてもロクなことはありません。インチキが通じなくなってきていることを理解できなかったのか?ほとんどのまともな人がこういう愚かなことの影響で、余計な規制や手間を余儀なくされてしまいます。やったその人だけの問題じゃないんですよ。

ホント、これ読んだアナタは絶対にやめてくださいね。絶対バレますって。それでアナタだけが逮捕とかされるだけならまだしも、周りやマーケットに迷惑を掛けるのでやめてください。もし迷惑を掛けてしまった場合は、不当利益だけじゃなくってその損害賠償も償って然るべきだと思うくらいです。

こういうので儲けても相場が上手くなるでなし、またインチキに頼ってしまうものです。で、そのうちに失敗するかバレてしまいます。

「インサイダー情報が手に入る人はうらやましい」なんて思ってる人もいるかも知れませんが、トンでもない誤解です。そんなので儲けたら捕まっちゃうし、あらぬ疑いを持たれぬため窮屈になるだけで良いことなんてありゃしません。そんなつもり無いのに、偶然に疑われてしまうリスクってありますし、これまたロクなもんじゃありません。ま、とにかくやめましょう。
[PR]
# by kabulog | 2005-03-14 23:59 | 株・資産運用・仕事
2005年 03月 13日
負けなくて良かった
いやー負けなくて良かった。何が良かったって、追いついたことで自信失ったり疑心暗鬼になったりといった最悪の心理状態にならずに済んだのが良かった。次は期待できるでしょう!
それにしても面白いゲームでした。岡野と横山が途中出場で酒井と闘莉王がゴールって、去年のエスパルス戦みたい。酒井はバランスを取るときと追いかけたり前に行ったりするときとのメリハリが良い。ゴールは言うまでもなく秀逸!闘莉王も強い気持ちをチームに鼓舞し続けて最後はゴールまで。今のレッズは闘莉王のチームと言っても過言じゃないくらい。川崎の早いFWにもなんとか食らいついて守ってたし、たぶん今年の闘莉王は凄い成長するんじゃないかと。
長谷部も良い、っていうかなんか貫禄出てきたんじゃない?良いんだけどもっとギラギラとやって欲しい気もします。もう充分キングなんだから周りをグイグイ引っ張るぐらいにね。それから、坪井。初めはちょっと不安定だったけど、途中からいつもの坪井に戻ってきた感じ。もう大丈夫でしょう。あとはエメですね、まぁ焦らず焦らず。そのうちくるでしょう。岡野もゴール決めたし、横山も良さそうですしね。
[PR]
# by kabulog | 2005-03-13 10:34 | レッズ&サッカー
2005年 03月 11日
夜間取引って言葉
●東証1部の売買高が29億株を上回り過去最高となりました。今日は先物・オプションのSQということもありますが、3月に入ってからは概ね20億株前後できてましたから違和感ないですね。30億株いかなかったのが奥ゆかしい感じです。来期は40億株が充分視野に入ってくるのでは。

株式市場の取引が増え、様々な側面から注目度も上がっている。
だけど、取引時間は変わらない。
負荷分散の観点からも夜間取引の実現を!

ってこの話をする時、毎回「夜間取引とは言っても新しい市場を作るとかじゃなく、前場・後場とある取引にもう一つ“夜場(よるば)”を追加するイメージです。」って説明しなくちゃいけない。面倒なんでもう夜間取引と言うのはやめて「夜場の追加」って言いませんか?それか“晩場(ばんば)”でもいいです(コレの方が個人的にはお気に入り)。別に深夜みんなが寝てる間にやる取引でもないし、多分夜9時前後とかが一番現実的だと思うし、テレビのゴールデンタイムにあやかって、前場・後場・ゴールデン場とかでもいいです。なんか景気良さそうヽ(゚∀゚)ノ

名称の持つイメージとか力って大きいですからね。なーんかこの夜間取引って言葉がネガティブな印象を与えて実現できないのかもしれませんし。

負荷分散の観点からも“夜場”の実現を!
負荷分散の観点からも“晩場”の実現を!
負荷分散の観点からも“ゴールデン場”の実現を!

なんか良いアイデアあれば教えてください。

ネット証券評議会
 ・夜間取引の開始要望について
 ・夜間取引市場開設要望書の提出について


●[ Jリーグ第2節vs川崎フロンターレ戦 ]
2005年3月12日(土)15:35キックオフ・等々力陸上競技場
川崎も注目のチームですが攻め勝って欲しい!
[PR]
# by kabulog | 2005-03-11 23:59 | 株・資産運用・仕事
2005年 03月 07日
レッドカード
私の配慮に欠けた表現により多くの人の気分を害したことをお詫びします。申し訳ありませんでした。該当部分を削除させていただきます。自分自身にレッドカードです。あくまでレッズについて言及したつもりで他チーム等を誹謗中傷したつもりはないのですが、配慮に欠けた表現であったと反省しています。
なお、アルパイ選手の行為自体は退場処分となっており言及していませんが、正当化できるものでないことは明白だと考えています。
これからもサッカーに関してはレッズファンとしての視点に変わりはありません。しかし、これからはもっと注意して書くようにします。
[PR]
# by kabulog | 2005-03-07 12:26 | レッズ&サッカー



カブドットコム証券の「る~さ~!」が、株式投資の最新情報などをラクラク綴る。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
【筆者のプロフィール】
ブログはこちらに移行しました。
臼田琢美の「かぶろぐ2(kabu.log2)」


臼田琢美
(Usuda,Takumi)
カブドットコム証券常務執行役。
1966年大阪生まれ。1989年より証券会社、金融情報会社、年金運用会社を経て、旧日本オンライン証券の設立に従事、現在に至る。1996年インターネット上の投資家コミュニティとして国内最大規模の「かぶこーネット(株式投資向上委員会)」を立ち上げる。「る~さ~!」は当時からのネット上でのペンネーム。テレビ・ラジオ・雑誌・Webなどに数多く出演/連載し、株式啓蒙家として活躍中。主な出演番組にモーニングサテライト(テレビ東京)、がっちりマンデー(TBS)、日テレNEWS24、ブルームバーグTV、日経ブロードバンドニュースなどがある。リビング新聞で連載中。30万部突破のベストセラー「株の自動売買でラクラク儲ける方法」を生んだ仕掛け人。その他、主な著書・監修など:株の世界の歩きかた(日本経済新聞社)株の短期売買でサクサク儲ける方法(ダイヤモンド社)おいしい株主優待(かんき出版)

カテゴリ
全体
上場企業のブログ集
ゼロからの資産運用
株・資産運用・仕事
レッズ&サッカー
本ブログご利用上のご注意
趣味/その他
ライフログ
以前の記事
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
Legumes & Fr...
懲りずに…短期売買狂想曲...
資産運用のお話し(引越し完了)
ちょこちょこトレーダーの...
3億円の株式投資
株と菓子パンの日々
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



Copyright © 1997-2006 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム